2007年9月アーカイブ

9月も終わりごろ、番組改編の時期です。今朝なにげなくテレビの番組欄をみていたら、「おもいっきりテレビ(終)」とあるではありませんか!数々の健康ブームをつくり、日本人の平均寿命を押し上げるのに貢献してきた(?)長寿番組が終わるんですね〜。そういう情報に疎い私は驚いてしまいました。
 毎日お昼に、みのさんのちょっと癖のあるお顔とトークを心待ちにしていたおじいちゃん、おばあちゃんは、寂しがっていることでしょう。
 来年の日本人の平均寿命は、男女とも、0.3歳くらい短くなる!かもしれない・・・と予言しておきましょう。

 はやいもので、今日は彼岸の入り。「暑さ寒さも彼岸まで」ということわざがありますが、地球温暖化にともない、ことわざも変えなければなりませんねー。
 このあたりは田舎なので、結構みまさんご先祖様を大切にして、お盆や彼岸などは朝早くからお墓参りに行きます。だれかが言っていましたが、お墓の前では願い事をしてはいけないんですね。「元気にしてますから、安らかにお眠りください」と安心するようなことばをかけるのがいいそうです。
 とかく、あわただしい毎日を過ごしていると、目の前のことしか見えなくなりますが、年に何度かは、自分のルーツに思いをはせるのもいいのではないかと思います。

 昨日から日本列島、首相の辞任発表でてんやわんやです。と、書いたところで、てんやわんやとは、いったいなんぞや、と思い、検索してみました。結果、「大勢の人が自分勝手にふるまい、混乱すること」(by語源由来辞典)とありました。長々と由来などが書いてあり、江戸時代から使われている俗語だそうです。「わんや」は関西弁の「わや」が関係しているので、関西人独特の、深刻な状況になっても、少し離れたところから事態をみわたして、「まあ、あんじょういきましょうやー」みたいなノリがただよっている表現ではないでしょうか。
 まあ、今の状況はまさに、てんやわんや。てんやわんや。てんやわんや。

 今週になってまた残暑がぶり返し、昨日はとうとう35度を越えて猛暑日。今日も36度の予報です。からっとした陽気ならまだ許されますが、べトーとまとわりつくようなこの熱気。岡山県は亜熱帯地域になったのでしょうか。
 しかし、35度を超えると、集中力もなくなり、体も動かなくなりますね。ぶっちゃけて言うと「仕事なんかやってらんないわ」状態。先進国は北半球にある、ということですが、納得です。日本もそのうち、ギリシャやスペインのように、昼寝を習慣づけるというのはどうですか。
 もう、のんびりいきましょうよ、あくせくせずに。

アーカイブ

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31