2008年6月アーカイブ

 私は何年か前から、卵は近所のお米屋さんで買っています。そこは町内の養鶏業者さんからの卵がおいてあるんです。ですから、新鮮、味も濃厚。価格は、スーパーの特売よりは、割高でしょうが、品質に比べたら、そんなに高くはありません。
 私以外にも、密かに人気があるようで、売り切れの時もあったり、まとめ買いする人もあったりです。
 実は、春から1割ほど値上がりしました。今後もまたすこし値上がりするかもしれません。でも、適当な値上げ幅であるならば、私はこれからもその卵を買うと思います。
 飼料も上がり、その他コストも上がり、でも販売価格はそのままなんて、限度がありますもの。そのうちおいしい卵が食べられなくなりますもの。
 値上げするのも地獄。値上げしないのも地獄。腹をくくっての決断だと思います。作っているものは違っても、ものづくりに関わっている会社では、程度の差はあっても、そういう状況ではないでしょうか。
 たくさんは食べられません。贅沢はたまにでいいです。今更お米とおいもだけの生活なんで無理です。米も、肉も、魚も、卵も、野菜も、安全でおいしいものを少しずつ食べたい。そのためには、生産者の方々には、がんばってもらいたいと思います。

 今日は朝から雨がぱらつき、梅雨らしいお天気になりました。我が家の庭にも紫陽花が咲いています。
 この紫陽花は、つぼみから花の咲き初めそして咲き終わりに欠けて、花の色が移ろっていくためか広く愛されている花のひとつでもありますよね。
 咲き始めは、白やピンクの薄い色で、咲き終わりになるにつれて、濃い色に変わっていくそうです。でも、我が家の紫陽花は、私が気がついたときは、すでに濃い青の花だったような・・・。これは、土壌改良の余地があるということでしょうか。

 本気なんですかね。タバコ1.000円にするなんて。まあ、私は吸わないので関係ないことではあるのですが。
 価格を上げれば、税収が増えるとおもっているみたいですが、政治家の方々は。
 ちなみに、愛煙暦30年以上のわが社の社長にきいてみました、「1.000円になっても吸うの?」「吸うもんか」の一言でした。
 値上げが禁煙のきっかけになるのなら、値上げも悪くないかなという感想です。
 友達に「ちょっとタバコ1本ちょうだい」なんてたのんだら「はいはい、50円ね」なんていうシビアな会話があちこちで飛び交うことになるやもしれません。

 なぜか中国地方だけ、梅雨入りから除外されていますが、ことしは、5月の終わりごろから雨の日が多く、気分はもう、梅雨まっただなかです。
 そんな天候も関係してか、ことしはレイングッツがよく売れているらしく、話題になっているようです。中でも、色とりどりのかわいいレインブーツを見ると、私もはいてみたくなりました。
 ふだん、車で出かけることが多い私ですから、レインブーツなんでもう何年もはくことはありませんでした。
 でも、ことしは雨も多いし、カラフルなレインブーツでもはいて、なんとなく鬱陶しい気分になる梅雨時を明るくしていきたいですね。

アーカイブ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31