寒い日が続きますね。一年で一番寒いころですので、じっと耐えるしかないのですが。

 

今朝すれ違った女子高生は、ミニスカートから真っ赤になった生足らしきひざを露出して、自転車をこいで走り去っていきました。

若いっていいですね!

 

思えば、私が高校生のころは(何年前かは秘密)、長いスカートがはやっていました。中には、「地面につくんじゃないの?」と思うくらい長いスカートをはいていた子も。

寒がりのわたしにはよかったですね。下にいっぱい着込めますもの。スカートが防寒、防風にもなりますし。

 

寒さは当分続きそうです。ガンバレ、女子高生!!

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

始動、といっても、もう8日。そろそろ頭の中はお仕事モードになってきたでしょうか。

今年は巳年。巳は、金運と深いかかわりがあるそうです。ということで、笠岡にある道通神社に初詣に行ってきました。

なんでもこの神社はへびをお祭りしているそうですので、商売繁盛をお願いしてきました。

 

新年から株価も上向き。実態を伴って、景気のいい一年になってほしいものです。

2012年も残すところ、あと6日になりました。

当ストロー工房、年末年始のお休みは、12月27日(木)~1月6日(日)になります。

 

今年は曜日の配列がよく、お休みが長いので、海外旅行に行く人も多いとか。

なかでも、4,5日では行けない、ヨーロッパ方面が人気だそうです。

あと、オーロラのあたり年で、北欧も多いとか。いいですね~、オーロラ。一度生で見てみたいものです。でも、山中教授の、ノーベル賞受賞の映像をみていたら、半端ではない寒さのようです。超寒がりの私は、トナカイの毛皮の着ぐるみでも着ていかなければ、凍死してしまいそうです。

そんなこんなで、今年も寒い年末になりそうですが、お元気でお過ごしください。

また、来年もよろしくお願い申しあげます。

文字通り師走になり、前先生方、元先生方、先生になりたい方々が走っておられます。

だいたい、選挙って、真夏が寒い冬。「先生」と呼ばれるための最大の必要条件は、「タフであること」のようです。

 

アメリカの大統領選を見ていて、さすが、自分たちの手で独立を勝ち取った国民は違うという印象を受けました。日本人も、私も、よく考えて自分で選ばなければ、と思いました。

しかしね・・・。あんなに政党も乱立すると何がなんだかわからなくなります。

あと1日ありますから、じっくり考えて選びたいと思います。

このあたりは雪こそ降りませんが、12月に入ったとたんに、寒波が襲来してきました。暖かい寄島町でも今朝は氷点下1度、2度。

近年にない、早い時期での冷え込みです。

 

節電もしないといけないけど、灯油も高い。暖房なしでは凍えちゃう!

ということで、あったかグッズがさらに進化してもりだくさん。もこもこのルームポンチョや、ルームブーツ。レッグウオーマーの中に電源が入っていて温かくなるものもあるそうです。

私も、レッグウオーマーとネックウオーマーは必需品です。体の先端から熱が逃げないようにすると、ずいぶん体感的に変わってくるような気がします。

 

暖冬の予報も覆り、今年の冬は長くて厳しそうです。いかにコストをかけずに暖めるかが、今年の課題です。

 

 

なんだか急に冷え込んできました。寒くなると美味しくなるのが、寄島町名産のカキ。

先日いただきまして、食する機会を得ました。

まだシーズンの初めですが、身がプルプルしていて、味わいも濃厚でとても美味しかったです。

 

レンジでチンして口が開いたら、レモンかだいだいをしぼって食べるのがすきなのですが、カキそのものの味を味わいたい人は、そのままなにもかけずに食べるそうです。適度に塩味がきいていて、そのままでも十分に美味しいんだそうです。

12月2日日曜日には、恒例の「海と魚の祭典」があります。カキや魚などの海産物をはじめ、地域の名産品など、たくさんのものが出品されて毎年大賑わいです。

寒いの苦手ですが、だんだん気温も下がってくると、ますますカキも美味しくなるでしょう。

「いいふうふ」の日だそうです。もう、おなじみになりましたけどね。

8割ほどの人が、「自分たちはいい夫婦」だと思っているそうです。

なにをもっていい夫婦というのか、曖昧ですが、まあ、夫婦であることを維持している人たちの中では、8割はいい夫婦であると思っているということ、平和でなによりです。

 

そして、理想の夫婦は、というアンケートの結果第一位は、三浦友和さんと百恵さん夫婦。7年連続だそうです。

お二人のツーショットなんて、20年以上もお目にかかってないとは思いのですが、姿を現さないことで、最上級のイメージを維持し続けるなんて、なかなか、並みの芸能人にはできません。

そういえば、何かのインタビューで、友和さんが「夫婦げんかをしたことがない。」と答えていたのを思い出しました。う~ん、アンビリーバブル!やっぱり並みのお二人ではないという証拠です。

ブログをサボっている間に、季節は一気に進み、秋も深まってきました。

今年は、紅葉が美しいそうです。夏が暑かったので、木も疲れないかと心配していましたが、秋口に適度に雨がふり、台風も来なかったので荒らされることなく、美しく色づいた葉の饗宴を楽しめるようです。

そんな年は、紅葉に名所までいかなくても、少し北に車を走らせたら、そこそこきれいな景色を目にすることができます。

いつもパソコンや携帯や、近くのものを見ることが多いですから、たまには、遠めで自然の景色を楽しむのも、目にもこころにもいいのではないかと思います。

本日をもって、井笠鉄道がバス事業から撤退するとのこと。3週間ほど前に、このニュースが流れて騒然としました。

 

子供のころから見慣れた白地にエンジのラインの入った井笠バス。

寄島町にもバスステーションがあり、JR里庄、鴨方、笠岡、玉島方面に路線がありました。

しかし・・・。近年、走るバスをのぞいても、乗客は多くて2.3人とか。車体も古く、なだめなだめしながら、走っているのだろうな、補助金が頼りなんだろうな、とは思っていました。

 

振り返ってみると、最後にバスに乗ったのは、何年まえだっけ・・。

 

普段はマイカーを運転しているので、バスを利用することはほとんどないのですが、路線バスが走っているというのは、どこかで大きな安心感になっていました。

でも、そんな安心感のバックアップだけでは、維持できないのは当然のことですよね・・・。

 

長い間ありがとう、そして、お疲れさまでした。

新米がおいしい季節になりました。

先日思い切って、某T社の「土鍋圧力IH炊飯器」というものを購入しました。

 

いや~おどろきました。

同じお米でも、炊飯器でずいぶん味が変わるものですね。歯ごたえとか、お米の弾力とか。おそれいりました。

炊飯の途中も、「ゴ~」という音をたてたりして、圧力がかかってるナ、という感じです。

炊飯器にしてはかなりのお値段だったのですが、お米は毎日食べるものですから、満足満足です。

 

これだけごはんがおいしいと、おこわや、炊き込みごはんなど、いろいろ作ってみたくなりました。

あっ、でも、松茸ごはんには、今年も縁がなさそうです・・・。夏の猛暑と雨不足で、今年は、超不作ということです。

次回のご対面はいつのことになるやら。

前の10件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

アーカイブ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31