名残の桜

 週末、かろうじてふみとどまっていた桜の花びらも、この雨で散ってしまいそうです。暖冬だった今年、桜はさっさと咲き終わってしまうかという大方の予想に反して、長い間楽しませてくれました。もっともソメイヨシノは、真冬に気温が下がらないと開花しないらしいので、このあたりの開花が案外おそかったのは暖冬のせいだったのでしょうか。
 毎年、桜、さくら、とこの時期になると大騒ぎをしていますが、日本人のDNAの中に桜をみるとじっとしていられない因子が組み込まれているのでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://straw-kobo.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10

コメントする

アーカイブ

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31